★Issey@Guccifamily★since2008

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園そして準備

一惺くん 1歳9ヶ月より 約1年半お世話になった いずみ保育園を卒園しました。
いずみ保育園は ママGucciの職場の保育園。
3歳になる年度末までしか在園できません。
そのため いつかは次の保育園を探さねばなりませんでした。

そして7月のはじめに市の認可保育園への入所申し込みをしてきたのですが
運よく入所が内定し 第2希望ではありますが 近所の保育園へ8月より入園となりました。

一惺の大好きな 阿○先生。
あべ先生と

一番最初に名前をおぼえた先生で 慣れないころは ずっと先生に抱っこしてもらっていました。
子供達からも人気があって 子供達にとっては おばあちゃん(なんていったら失礼かしら)のように
やさしくしてくれる先生。
ママGucciも大好きでした。

入園当時は 自分では何もできなかった一惺が
靴の脱ぎはきから
お食事
お着替え
最後の1ヶ月には おトイレまでいけるようになりました。

きちんと月齢にあわせ 子供が自分でできることは できるように
指導してくださった先生達。
ただただ 第1子の育児に必死だったママGucciにとっては
育児は世話だけでなくて しつけなど 教えていかなければいけないこともあり
その方法など ヒントを教えていただける そんな場所でもありました。

8月1日(金曜日)が卒園日となり
最後には 先生たちが かわるがわる 一惺とのお別れ丁寧にしてくださいました。
卒園の記念に 入園してからの写真をかわいい手作りのアルバムにしてくださり
各所 コメントなどもあり。
一惺は元気にバイバイできたけど ママGucciのほうが 目頭あつくなりました。

一惺にとっては はじめてのお別れ。
新しい保育園へいくことはなんとなく理解していても
もういずみ保育園へは 行かなくなる ということは まだわかっていません。
新しい保育園で また 阿○先生のような一惺のよりどころとなる先生に出会えるといいな。

さて 新しい保育園は めぐみ保育園。(名前が似てる 笑)
家から自転車で5分くらいのところにあります。
7月の終わりに入園の説明会へいってきたのですが
準備するものがたくさんあり^-^;
既製品を探してはみたものの
やはりキャラクターものは 派手だし
同じものをもっているお友達もいるかもしれないし。。。
と いくつか がんばって手作りしました!
上履き入れ
絵本バッグ
上靴入れと 絵本カバン。
こげ茶地に白の水玉の生地に ワンポイントで アンパンマンの生地を切り抜いて
ミシンで縫い付けました。
一惺が 一目で自分のカバンだ!とわかってくれるといいな~という 思いをこめ
がんばりました!

ほかにも 細かいものがいろいろとありますが
あとは 今まで使っていたものを利用して どうにか準備も間に合いそうです。

8月の4,5日。
いよいよ慣らし保育からはじまります。
最初は 自分の居所がなく 寂しい思いをさせてしまうとおもうけど
はやく 新しいお友達がたくさんできて 毎日楽しくすごせるようになるといいなと思います。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そう!!
とうとうこの日がやってきたのですね。
本当に阿○先生にはお世話になりましたね。
いっくんの大好きだった先生。いっぱい甘え、そしていろんな事を教えていただけた先生方でしたね。
お別れは寂しいですが、これも成長の過程。新しい所に早くなじめるといいですね。
ママの手作りのバッグ。すごい!上手、上手!パチパチ。
これは、いっくんも嬉しいわね~!
きっと一目で「いっくんの~!」とわかりますよ。
ママの‘きもち’がこもってる!

大ママ | URL | 2008年08月02日(Sat)18:17 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。