★Issey@Guccifamily★since2008

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛かった~

お久しぶりです。
元気に過ごしていました!・・・昨日までは。。。

というのも 昨日は おうちでまったり過ごしていたのですが
一惺には ものたりなかったようで お部屋でだいぶ活発に
遊んでおりました。
テレビで 小学生の体操教室番組が始まり大興奮。
真似てみたりしていたのですが。
ブリッヂを真似したかったようですが さすがに3歳には無理。
肘を痛めてしまいました。。。


なぜ 怪我や熱っていうのは 日曜日や 夜中におこるものなんでしょうか。。。

3歳の誕生日前日にも 夜 肘が抜けて(肘内障)痛い思いをしましたが、
1年ぶりに 整形外科にお世話になりました。
同じような痛がり方なので また 肘内障かなぁ。。。と
すぐに 病院へ。

日曜日は 救急外来で 外科の先生に診てもらったのですが
子供の関節は レントゲンには写らない部分もあり 外科の先生には
診断が難しいとのこと。
とりあえず 関節がはずれていないことだけは 確認できたのですが
それでも 痛みがとれず 夜も痛がってまったく右手を使わないので 
今朝整形外科を受診することになりました。

肘内障は引っ張られたときに抜けるので 今回は 脱臼ではないでしょうとの事。
やはりレントゲン上には 写りにくいみたいで
先生が 一惺の肘を いろいろ動かしてみて 
多分 肘の関節の骨折でしょうとのこと。
骨折!?と びっくりしてしまいますが
子供は なんと 1週間程度で 痛みもとれるみたいです!

骨折部分の内部出血が痛みを感じるようで
動かすと出血して 血がたまるため 添え木で固定しました。
200904271039000.jpg
こんなに 大げさになってしまいました。。。

本人は 痛みからすこし解放されて ほっとしたのか
それまで 先生に警戒していたのが 急に流暢におしゃべりを始めてました(笑)
先生を信用できたようです。

固定するとだいぶ楽なようで 受診後は痛がることもなくなりました。

金曜日に受診して 痛みがないようなら 固定しなくてよくなるようです。

固定してあれば 保育園にいって 普段通り生活して大丈夫だそうで
お風呂も 添え木をはずして入れます。

しかし 重病人気分の 一惺くん。
ワガママ放題。。。
一惺君 これできない あれできない の連発。
でも 一人でトイレも行けるし 大丈夫です!!!
しばらく左手でがんばりましょう!!




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わぁ~!大変だったのね。
一惺くん!小学生のお兄ちゃんの真似は、ちょっと早かったね~。
でも、やってみたかったのね。見ているうちに、自分もできるような気がしたのね。「うん、わかるよ~!」
でもね まだいっくんは何も習っていないので まだ出来ないの。いつか正しく出来るように頑張ろうね。
大事な右手が、動かせないね~!
ママに甘えちゃおうか!今の内に!
「早くよくなりますように・・・」むにゃ むにゃ・・・。

大ママ | URL | 2009年04月27日(Mon)23:45 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。